【赤リップ】植替え、成功ですね♪

スポンサーリンク

こんばんは、コロンです。

先月はあまりにも根元が頼りなく不安なのと、株が増えてきたことにより水やりの手間を軽減する為、永らくバークで育てていたものを、思いきって水苔での栽培に切り替えた赤リップです。

こんにちわ、コロンです。 先月は、突然の7枚目の葉が生えてきた事に驚いた月でした♪ 7枚目の葉は結構なスピードで成長して...

当然、暫くは順化するのに時間は掛かるでしょうし、この寒くなってきた時期での植え替えは非常にリスキーですので、暫くは慎重に様子を見守るという事になりました。

11月は無事に育ってくれたのでしょうか?順化は順調に行ったのでしょうか?

それでは赤リップの栽培記始まります。最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2018年11月 赤リップ栽培記
どうやらトラブルは起きていないようです…
赤リップ

赤リップ

11月入って直ぐの写真です。今の所は枯れたり黄変するような兆候は見られませんね。

外見上、大きな変化も見られませんが、順化の最中なのでしょう。

まずはトラブルが無ければ良しとしたい所です。

…ん…んん!?
赤リップ

赤リップ

一週間後です。

まだ、あまり変化は見られませんね…。

…ん?…んん!?

赤リップ

赤リップ

うお!マジか!新たな根が出てきましたよ?

根が生えてくるという事は、順化に成功したのでしょうか。

株が大きいので大丈夫だろうとは思ってましたが、新たな環境にこうもすんなり馴染んでくれるとは…。

ぽこぽこ出てきた
赤リップ

赤リップ

さらに一週間後です。

この位置から根が伸びてきたという事は、水苔の中の方ではあまり根が出せる状況では無いのでしょうね。

でも順調に伸びてきましたね。これは嬉しい。

こんにちわ、コロンです。 先月は、突然の7枚目の葉が生えてきた事に驚いた月でした♪ 7枚目の葉は結構なスピードで成長して...

確かに、前回の記事の中で「わさびみたい」と根の状況を表現しました。

こんな写真の状態だと、新たな根は生えてこないのかも知れませんね…。

そう言えば、逆側はどうなっているんだろう…??

赤リップ

赤リップ

おお!こっち側も根が生えてきている。しかも2本も!

この根がすくすく育てば、多少不安定だった幹も安定するでしょうし、非常に先々明るいです♪

(出来れば水苔内部で根を伸ばしてほしかった…しつこいですねw)

…も、もしかしたら水苔内部でも新たな根が生えているのかも知れませんよ?

■まとめ

心配していた順化も無事に出来たみたいで、そればかりかこの寒くなってきた時期に根が3本も新たに生えてくるというサプライズで、植え替えも成功したと感じている赤リップです。

あんな根の状況でしたからね…。水の保水力が強い水苔だと腐ってしまうかもな…と覚悟していたのですが、どうやら大丈夫だったみたいです。とりあえず、良かった。

一つ懸念は、この株の根は随分縦に長くなっているという事。

こんにちわ、コロンです。 先月は、突然の7枚目の葉が生えてきた事に驚いた月でした♪ 7枚目の葉は結構なスピードで成長して...

ワサビの様に根が太くなっているのは良いのですが、その部分が非常に長くなっており、深さのある鉢を選ばないといけない為、植え替えが大変なのです。

暫くはこの鉢で凌げると思いますが、根を折ったら流石に枯れてしまうだろうし、鉢の選択肢が狭く、非常に悩ましい所です。

今すぐどうこうと言った話では無いのですけどね…。

今回もここまで読んで頂き、ありがとうございました♪

お気軽にコメント頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ランキング参加中です。クリック頂けると、ブログ継続の励みになります♪

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログのご紹介を纏めたこちらをお読み頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク