大迫力で咲き誇っています♪

スポンサーリンク

今月の赤リップは先月に引き続き綺麗な花を咲かせています。

花自体が大きいので、満足度は非常に高いですね♪

月の後半になるにつれ、徐々に元気が無くなってきたように見えるのは、花が落ちてしまう前兆なのでしょうか…。

新たな葉も育ってきましたし、凄く頑張っていますね。

それでは2018年6月の栽培記、始まります。

■今月の出来事
・4つ咲き揃いました
赤リップ

赤リップ

4つ全ての花が綺麗に咲き揃いました。

赤リップは我が家で咲いた事が無く、今回が初めての開花なのですが、期待以上の立派な花で凄く嬉しいです。

売り物の様に幾つも咲いていないのですが、これはこれで素敵に見えます。

・立派な髭
赤リップ

赤リップ

横から見た赤リップです。

ひげが中国の龍(ドラゴン)の様に、りっぱな髭(ひげ)ですね。

台湾が原産国として有名だとは聞いた事があるのですが、中国では胡蝶蘭栽培って流行っていないのでしょうか…。ちょっと気になります。

白い花弁がキラキラしています。

・花弁に疲れが…
赤リップ

赤リップ

写真の撮り方なのか、何なのか…。

心なしか、花弁に疲れが見えますね…。そろそろ花も終わるのでしょうか…。

もう少し頑張って貰えると嬉しいのですが…。

・新たな葉も出てきました
赤リップ

赤リップ

ここにきて、新たな葉も伸びてきました♪

でも、花を咲かせるのに相当なエネルギーを使っている筈なので、この時期に葉が出てきたのは少々微妙な気持ちです。

あまり頑張らなくても…(汗

■今月の育て方

咲いている花にダメージを与えないよう、丁寧に扱う以外は特に育て方を変えていません。

水もバーク栽培なので、いつもと同じく45分~1時間程度、週に1回水に漬けている位です。

特別なことは何もしていません。手が掛からず楽に育ってくれていますね。

■今月のまとめ

今までミディ・小型胡蝶蘭は花を咲かせる事に成功していたので、この大型の胡蝶蘭もいずれ咲いてくれると思っていましたが、見事に迫力の花を咲かせてくれています。

ただ…迫力の花を咲かせてくれていますが、徐々に疲れも見え隠れしてきた気がします。

もしかしたら、来月ひと月は恐らく持たないかも知れませんね。

でも現状では大満足です。本当に綺麗です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ランキング参加中です。クリック頂けると、ブログ継続の励みになります♪

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログのご紹介を纏めたこちらをお読み頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク