当ブログのご紹介を頂きました♪

スポンサーリンク

こんにちは、コロンです。

当ブログも始めて半年ほど経つのですが、嬉しい事が一つありました。

実は当ブログのご紹介をして頂けるという事で、「胡蝶蘭station」様からご連絡があったのです♪

胡蝶蘭station様

胡蝶蘭station様

こちらに書かせて頂いている通り、偶然と縁があって始めた胡蝶蘭栽培です。
私自身、誰かに教わる事もなく、育て方は自己流です。

このブログは私ことコロン(@ColonBeta)が、 趣味の胡蝶蘭の生育記録を残したいと立ち上げたブログです。 幾つか簡単に...

参考にさせて頂いたサイト様もある事はありますが、セオリーや基本を無視した育て方を皆様にお見せしているのだろうと反省する事もあり、正しい知識を手に入れようと定期的に書籍等を探しているのですが、適当なものはあまり見つかりません。

と、言いますか、書籍の情報は専門的過ぎて(悪く言うと細かすぎて)、忙しいサラリーマンの「趣味でちょっと楽しみながら育ててみたい」という気持ちとはかけ離れてしまう事が多いのです。

「乾燥したら霧吹きを掛けて下さい」とか「水やりは夜と朝に分けて下さい」とか「汲み置きの水をあげて下さい」とか…。

専門家である書籍の作家様、作者様を否定する気は勿論無く、株にとっては勿論「その方が良いのだろうな…」と思うのですが、「とても私には無理だな…」と思ってしまい、あまり参考にしていない…実は参考に出来ないのです。

(全てではないですけどね、参考にさせて頂いている所もあります。あくまでも個人の感想です。)

ですので必然的に、主な情報収集はWEB経由になる事が今までも多かったし、これからもそうなるのだろうと思っています。

しかし…実はWEBはWEBで、少々残念な部分もあったりします。

と言いますのは、WEBで胡蝶蘭というと、販売目的のサイトがあまりにも多く、育て方を取り上げているサイトもありますが、あくまでもごくごく一部で、胡蝶蘭好きの私としては、「もっと包括的というか、胡蝶蘭に関する情報を広く扱っているサイトがあっても良いのではないか…」とずっと思っていました。

そういう意味で、冒頭に書いた「胡蝶蘭station」様のような胡蝶蘭ポータルサイト的なものは個人的に嬉しいし、また有難かったりします。

・胡蝶蘭の回収・引き取りサービスを利用して不要な胡蝶蘭を処分する方法

と言った、趣味家の人では想像もしない事から、

・【キャバクラ事情】キャバ嬢の誕生日祝いに喜ばれる花のプレゼント

と言ったような、(するしないはともかく)男性なら「お?」と気になるような事まで(w)話題にされているので、見ていて非常に楽しいですし、タメになります。

書籍では見た事も無いような切り口で情報を発信されているので、これからも是非サイトを続けて頂き、コンテンツやサービスを充実して行って頂きたいと思っています。
(私も陰ながらチェック・応援しています。)

という事で、当BLOGもコツコツ更新していると、ちょっといい事あるかも…という感じの嬉しい出来事があったので、ご紹介させて頂きました。

・胡蝶蘭好きのブログ特集!

こちらのページで当BLOGも取り上げて頂いているので、もしご興味あれば見に行ってみて下さいね。

当BLOG以外にも、素敵なBLOGが紹介されています♪ 私も最近チェック・コメントさせて頂いているBLOG・栽培者様も紹介されていて、少々驚きましたw

案外この胡蝶蘭の世界は、繋がっているのかも知れません。

以上、ご報告でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ランキング参加中です。クリック頂けると、ブログ継続の励みになります♪

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログのご紹介を纏めたこちらをお読み頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク